Terry Lee

あっこれ誰かに話したい!を提案するWEBメディア

1日10分のヘアケアで決まる!?美髪になるための4つの方法

268 views

普段、生活していて手を抜きやすいヘアケア。

実は意外と男性から見られている事をご存じですか?
初対面の人でもぱっと印象づくのはやはり見た目ですよね。
その中でも個性が出せる部分である髪の毛は以外とみられているんですよ。
これからの季節、乾燥するのは肌だけではありません!

そこで今回はいつものヘアケアにチョイ足しするだけで美髪になるための4つの方法を紹介したいと思います。

美髪になるための4つの方法

方法①
シャンプー前のマッサージ

シャンプー前のマッサージ

いつものシャンプーの前にさっとお湯で髪を流し頭皮をマッサージするよう流してみてください。
そうする事により油汚れが落ち、この後のシャンプーがいつものシャンプーとは思えないくらい驚くほど泡立つのです。
今までと一緒のシャンプーとは思えないほど泡立ち、これは個人的にもびっくりしました…笑

方法②
トリートメントは頭皮につけない

トリートメントは頭皮につけない

勘違いしてる人が多いのはトリートメントです。
これは頭皮にはつけずに髪全体につけてください。
くしを使うとより効果的です。

痛みが酷いところには特にしっかりもみこんで!
そして、トリートメントは少しぬめりが残る程度に軽く流せば十分です。
特に髪が傷んでいる人は、トリートメントをつけてタオルやシャワーキャップ(ラップでもok)をつけて数分放置するとはがれたキューティクル画に徐々に復活してきますよ♡

方法③
ドライヤーの使い方!

ドライヤーの使い方!

入浴後、髪を縛って濡れた髪を放置・・・
なんて事していませんか?これは自ら髪を殺しているようなものなんです。
最悪の場合、髪を縛っているところから髪が切れていくなんてこともあるんですよ。

髪が傷ませない為にはタオルドライ後、流さないトリートメントをつけてドライヤーの熱から保護することが大切です。
根本⇒毛先、という順番で乾かすと均一に早く乾かす事ができます。
時々、冷風をあてて髪を休ませてあげると全体を乾かす頃には髪にツヤが出てきますよ♪

方法④
ブラッシング

ブラッシング

きちんとブラッシングをする!

これはあまり実践している人の話を聞きませんが、ドライヤー後のこのひと手間で一気に印象がかわります。
ブラシはあまり細かい物ではなく目の粗いものをおすすめします。
これからの季節は特に髪も乾燥するのでトリートメントやミストを軽くつけて、髪が絡まないように丁寧にブラッシングしてあげましょう。

おわりに

どうですか?
文章で読むと大変な事のように思えますが実践してみると全部で10分もかからない事です。
毎日のお手入れにちょい足しして、美髪を目指してみませんか?♡

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket