Terry Lee

あっこれ誰かに話したい!を提案するWEBメディア

垂れない胸を!!バストアップの為の5つのダンベル筋トレ方法

3507 views

バストアップしたいと思った時に真っ先に思いつくのがマッサージやエクササイズだと思います。
でも、綺麗なバストを維持するにはバストの土台となる大胸筋を鍛える必要があるんです!

そこで今回は綺麗なバストに近づくため、筋トレでのバストアップ方法5つを紹介していきたいと思います。

筋トレとバストアップの関係

筋トレとバストアップの関係

大胸筋を鍛える事で脂肪と言われているバストをしっかりと支えてハリのあるバストを作る事ができるので、逆に大胸筋が衰えるとバストが垂れてハリのないバストになってしまいます。

中には「筋トレをする事で逆に胸が小さくなる」というイメージを持っている人もいますが、これは男性のような大胸筋の鍛え方を続けた場合の事です。
重いダンベルを使いムキムキになる事を目指しながらトレーニングを続けると大胸筋が大きくなりすぎ、バストが小さくなる事はありますが、今回紹介するようなトレーニングで胸が小さくなることはないので安心してくださいね♪

バストアップのためのダンベル

バストアップに必要なのは大胸筋を使ってバストを持ち上げる事なので、重いおもりなどを使い筋トレをする必要はありません。

ダンベルを使って筋トレをする事で基礎代謝を上げる事ができます。

基礎代謝が上がるという事は痩せやすい身体づくりにも繋がるので食べてもすぐに消費され、寝ている時も痩せやすい身体になるんですよ♪

バストアップ筋トレ方法5つ

今回紹介するのは軽いおもりを使った筋トレ方法を紹介していきたいと思います!

1キロ程度のダンベルやダンベルが無い人は、ペットボトルに水を入れてダンベルの変わりとして使ってもOKです!

バストアップ筋トレ①
仰向け上あげダンベル

バストアップ筋トレ① 仰向け上あげダンベル

  1. 仰向けに寝て膝を軽く曲げる
  2. 両手にダンベルをもって胸の上に持ち上げる
  3. 息を吸いながら胸をそらし、両腕を開く
  4. 腕が床についたら息を吐きながら腕を閉じ最初の体勢に戻す

バストアップ筋トレ②
仰向け背伸びダンベル

バストアップ筋トレ② 仰向け背伸びダンベル

  1. 仰向けに寝て膝を軽く曲げる
  2. ダンベルを両手に持つ
  3. 肘を伸ばし胸の上に持ち上げる
  4. 両腕を頭の上にのばし背伸びする様に胸をそらす
  5. 息を吸いながら遠くに腕を下ろす
  6. 最初の体勢に戻す

バストアップ筋トレ③
前かがみダンベル

バストアップ筋トレ③ 前かがみダンベル

  1. ダンベルをもって脚を肩幅に広げ前かがみに立つ
  2. ダンベルを持った両腕を肘を曲げてゆっくり上げ下ろしする
  3. 前かがみになるので負担にならない程度に繰り返す

バストアップ筋トレ④
サイドレイズダンベル

バストアップ筋トレ④ サイドレイズダンベル

  1. ⑶と同じようにダンベルを持ち前かがみに立つ
  2. 両腕を下から肩の高さまで左右に動かし胸を開く
  3. これを何度か繰り替えす

バストアップ筋トレ⑤
チェストフライダンベル

バストアップ筋トレ⑤ チェストフライダンベル

  1. 脚を肩幅に広げて立つ
  2. ダンベルを両手に持って胸の前に肘を伸ばし両手をもってくる
  3. ゆっくり左右に腕を開く
  4. 呼吸を意識しながら負担にならない程度に繰り返す

筋トレの効果

筋トレの効果

バストアップの筋トレは早い人で1週間程度で効果が表れる人もいますが、筋トレは即効性のある物ではないので効果がでないからといって諦めずに自分の続けやすいものをチョイスしてこつこつと続けていく事が大切な事だと思います。
ジムのトレーナーさんなどはよく「騙されたと思って3ヶ月続けてください!」というような事を言います。

ここで紹介した筋トレは筋トレと言っていても身体に負担をかけて思いものを動かすというような筋トレではないので、強い意識さえあれば続けやすいトレーニングになるでしょう!

おわりに

身体に負担の少ない筋トレでも続けていれば見た目にも効果はしっかりと出てくるので、自分にあった筋トレ方法を見つけて毎日続ける事が重要なポイントになってくるかと思います。

しっかりと準備しておく事で夏にはぷるんとしたハリのあるバストをゲットしましょう♡

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket