Terry Lee

あっこれ誰かに話したい!を提案するWEBメディア

安全で効果的なバストアップ方法!!バストアップにいい3つの食べ物

725 views

男性から見た時に、やなり女性らしさの1つにバストがあがるかと思います。
女性自身も、女性の魅力として自覚しているでしょう。

しかし、その事が原因でバストの大きさがコンプレックスになっている人も少なくはないと思います。
そこで今回は、バストアップに繋がる3つの食べ物を紹介したいと思います!
毎日食べる物だからこそ意識して摂取する事で、バストアップに繋げていきましょう♡

バストアップの仕組み

バストアップの仕組み

バストアップには女性ホルモンの働きが深く関係してきます。
女性ホルモンは大きくわけると

  • エストロゲン
  • プロゲステロン

という2種類に別ける事ができて、この2つのホルモンが乳腺葉と呼ばれる15個から25個の房の発達に関わってくるので、女性ホルモンの分泌が少ないとバストアップにも悪影響が出てきてしまうんです。

女性ホルモンは栄養素をバランス良く摂取することが大切

女性ホルモンは栄養素をバランス良く摂取することが大切

女性ホルモンは身体に必要な栄養素をバランス良く摂取する事でつくられます。
成長期にジャンクフードやダイエットフードなどの栄養バランスの悪い食事を続けていると、女性ホルモンの分泌がスムーズに行われず、バストアップがうまく行われなくなってしまうんです。

ストレスを感じる生活を続けるのも女性ホルモンの働きを妨げる原因となってしまいます。

また、乳腺を発達させる事で自然と胸の周りに脂肪が増えるので、乳腺の発達と脂肪の量もバストアップに深く関わってくると言えるでしょう!

バストアップに効果がある食べ物~3種類~

食べ物①
ボロンを含む食品

食べ物① ボロンを含む食品

ボロンは女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を高める働きがあります。

さらに胸の脂肪だけを増やしてくれる働きがあるので、バストアップには最適な栄養素なんです!

ボロンが含まれている食べ物
りんご、大豆、とろろ昆布、キャベツ、ぶどう、梨、アーモンド、わかめ、はちみつ、レーズンなど

食べ物②
大豆食品

食べ物② 大豆食品

大豆製品には女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンが含まれています。

豆類はバストアップのサポートには欠かせない食べ物なので、積極的に食事に摂り入れましょう!

イソフラボンが含まれている食べ物
大豆、豆腐、納豆、枝豆、豆乳製品、グリンピースなど

食べ物③
乳製品

食べ物③ 乳製品

乳製品には良質なたんぱく質が非常に多く含まれています。

お肌の粘膜を健康に保つ働きもあるので、美肌効果も一緒に期待できちゃいます♡

たんぱく質が含まれている食べ物
牛乳、チーズ、ヨーグルト、バターなど

ただし、たんぱく質は摂りすぎるとカロリーオーバーになりかねないので、特にダイエット中の人はカロリーを気にしながら摂取しましょう!

バストアップと食べ物の関係

バストアップと食べ物の関係

食べ物でバストアップする方法はとてもはじめやすいバストアップ方法で、さきほど挙げた食べ物を見てもわかる通り、バストアップに良い食べ物は身体や美容にも良い食べ物ばかりです。

特に大豆製品や乳製品は、良質なたんぱく質がたっぷり含まれているので、ふっくらとしたハリのあるバストを育てるためにはおすすめの食べ物になります。

食べ物でバストアップする方法の注意点

食べ物でバストアップする方法の注意点

しかし、食べ物でバストアップする方法にも気を付けなければならないポイントがあります。

それは、1つの食べ物だけを食べ続けるという事です。

いくらその食べ物がバストアップに良いといっても、偏った摂取方法では食事のバランスが崩れてしまいます。
美バストを育てるためにもバランスの良い食事を心がけ、その上でボロンや大豆製品・乳製品をプラスで摂り入れるようにする事がバストアップへの近道になりますよ♡

おわりに

食事でバストアップする方法はとても簡単ですが、バストアップばかりに集中してしまうと基本の食事が乱れてしまいます。
そんな事がないように基本の食事はしっかりとバランスの取れた物を摂取して、ストレスの無い生活をし、まずは女性ホルモンの分泌量を高めてバストアップに繋げるのが◎

露出の少ないこの時期にバストアップして、夏には自信たっぷりのスタイルを披露できるようにがんばりましょう♡

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket