Terry Lee

あっこれ誰かに話したい!を提案するWEBメディア

必読!髪の毛を傷めずに髪を脱色する方法4のアイディア

1362 views

髪を脱色すると言えばブリーチ!…ですが、ブリーチは1回するだけでも髪にかなりのダメージが加わってしまいます。

そこで今回は髪の毛を痛めずに髪を脱色する4のアイディアについて紹介していきたいと思います!

少しでもダメージを軽減しながら髪色をチェンジさせていきましょう♪

髪の毛を痛めずに髪を脱色する4つの方法

脱色方法①
髪の洗い方を変える

髪の洗い方を変える

シャンプーをする前に乾いた髪にリンスをつけて10分程度放置します。
リンスを流したらあとは通常通りシャンプーやコンディショナーで髪うだけでOK!

1度で劇的に脱色されるということはありませんが、これを毎日続けるだけで徐々に髪が茶色くなっていくんです♡
この方法はわざわざ新しい道具を用意する必要もなく、髪を洗う順番を変えるだけでOKなんで、思い立ったときにすぐにチャレンジすることができるとっても便利な方法です♪

脱色方法②
レモン+カモミールティーで脱色する

レモン+カモミールティーで脱色する

セルフブリーチをするとどうしても頭皮にまでブリーチ剤が付きやすくなって、痛い経験をした方も多いと思います。
そんな方にはレモン+カモミールティーでの脱色がおすすめ♡
どちらもスーパーで購入できる食品なので、痛い思いをすることなく脱色することができます。

  • カモミールティーを濃いめに煮出す
  • 煮出したカモミールティーとレモン果汁をスプレーボトルに入れて混ぜる
  • 髪全体に均一にスプレーする
  • ドライヤーで髪を乾かして完了

ここまでで1セットになります。
これを繰り返すことで理想の色味に近づけていきます。

レモン果汁が多すぎると髪が痛む原因になってしまうので、初めて行う場合にはレモン果汁を少しずつ加えて調節しながら行うと良いでしょう♪

脱色方法③
ブリーチミスト

ブリーチミスト

ブリーチミストはドラッグストアで500円程度で販売されています。
(髪を脱色するためのミストなので、ブリーチ剤などと同じ場所で販売されていることが多いです。)
何度か繰り返し使用することで髪を脱色するアイテムなので、ブリーチ剤で1度に脱色するよりかは髪の傷みも少なくなります。

また、1度でかなり脱色されるということもなく、初めて脱色する方にとっても理想の色味に近づけやすく扱いやすいアイテムになるでしょう♪

脱色方法④
ブリーチサプリ

ブリーチサプリ

これは通常のブリーチ剤にサプリを配合することで髪のたんぱく質へのダメージを極限まで抑え、髪の傷みを少なくするという方法です。
通常のブリーチと比べると脱色程度が弱くなってしまう場合もあるようですが、約95%もダメージカットできるということで話題になっているんです♡

ただし、ブリーチサプリは限られた美容院でしか取り扱われていないので、気になった方は1度美容院に問い合わせてみることをおすすめします♪

おわりに

髪を脱色するうえで髪が痛んでしまうのは仕方がないことですが、少しでも痛みを軽減したいという方は今回紹介した方法をぜひお試しあれ♡
痛みを軽減しながらも理想のカラーへと近づけていきましょう♪

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket