menu

terry lee

飲み過ぎると下痢なる?!当帰芍薬散の気をつけておきたい6つの副作用

生理不順や妊活サポート、むくみ、冷え、更年期障害などさまざまな面で効果が期待できる当帰芍薬散。

数ある漢方の中でも副作用が少ないと言われている当帰芍薬散ですが、場合によっては下痢などの副作用を引き起こしてしまうことがあるのです。

そこで今回は当帰芍薬散の気を付けておきたい6つの副作用について紹介していきたいと思います!

これから当帰芍薬散を服用しようと考えている方や、「副作用かも?」と思い当たる症状を感じたことがある方はぜひ参考にしてください。

 

 

当帰芍薬散の気をつけておきたい6つの副作用

副作用① 下痢になる

下痢になる

当帰芍薬散の副作用で1番大きく取り上げられているのがこの症状です。
一般的に漢方薬は消化吸収を高めるために食前や食間など空腹時に服用することが多くなっています。

しかし、もともと胃腸が弱い方は空腹時に服用することで漢方薬が負担となり、粘膜が炎症をおこして下痢を引き起こしてしまう場合があるのです。

当帰芍薬散の影響で下痢になる場合は服用後すぐに下痢になる場合と、服用から1~2週間程経過してからお腹が緩くなる場合があります。

漢方薬を服用して初期段階で下痢になる場合は一過性のものが多いので、様子を見るのも良いでしょう。
また、胃腸が弱いという方は空腹時ではなく、食後に服用するというのも1つの方法です。

市販でも簡単に手に入れることができる漢方薬だからこそ、体調の変化を見極めながら調節していく必要があります。

 

副作用② 太りやすくなる

太りやすくなる

当帰芍薬散を飲み始めると血行が促進され、貧血や冷えなどの症状が改善されます。
このような働きにより体調が良くなって体重が増加します。

この働きを見てもわかるように当帰芍薬散を服用してから太り始めるので、太ることが副作用だと考えている方も多いのですが実は当帰芍薬散の影響で太るのは決して悪いことではないんです。

もともと当帰芍薬散は身体が弱い方に向けられた漢方薬ですし、このような方が服用することで健康体に近づくことで「太った」と感じるだけなのですね♪

 

副作用③ 眠くなる

眠くなる

私たちの身体は1度上がった体温が下がるときに眠気を感じるようになっています。

当帰芍薬散は冷え性を改善する働きがあるので、もともと身体が冷えやすく「体温が下がることで眠気を感じる」という感覚が少ない方が服用することが多いです。

そしてそのような方が当帰芍薬散を服用すると冷えが改善され、体温が上がるようになると体温の変化にも気づきやすく、体温が下がるときに眠気を感じやすくなるのです。
眠気を副作用と感じる方も多いかもしれませんが、このような症状は冷え性が改善された証拠でもあるんですね♪

 

副作用④ 頭痛

頭痛

漢方薬は他の一般的な市販薬と比べると副作用が少ないと言われていますが、これまで紹介してきたように副作用が一切ないわけではありません。

そしてその副作用の1つには頭痛も含まれているのです。
当帰芍薬散には血行を促進する働きがあるのですが、これにより悩の血管が開いて頭痛を引き起こしてしまう場合があります。

しかし、漢方には瞑眩反応という好転反応のようなものがあります。
これによって身体の中の不調が整えられるときに頭痛の症状が現れることがあるのです。

瞑眩反応により頭痛の症状がでているのであれば一過性のものなので、深刻に考える必要はありません。
しかし、あまりにも頭痛が長引く場合や激しい頭痛に襲われた場合には早い段階で医師に相談することをおすすめします。

 

副作用⑤ 便秘になる

便秘になる

1番初めに副作用の症状として「下痢になる」とおつたえしましたが、もう1つの副作用として正反対の「便秘になる」という症状があるのです。

これは、胃腸の調子が弱まっているときに起こりやすく、腸が正常に働かないことが原因になっていることが多いようです。
このような場合には食前や食間に当帰芍薬散を飲むことで便秘が改善されることが多いです。

また、先ほどの頭痛と同じように瞑眩反応として便秘になっている場合もあるので、様子を見てみるのも1つの方法になるでしょう。

 

副作用⑥ 肌が荒れる

肌が荒れる

当帰芍薬散は肌トラブルの解消にも用いられている漢方薬ですが、中には当帰芍薬散を飲み始めてから肌荒れが悪化したという方もいるようです。

そのような方はそもそも当帰芍薬散が身体に合っていないと考えられます。
漢方では身体の熱が強すぎると肌が荒れると考えられていますが、当帰芍薬散は血行を促進させて身体の熱を高める働きがあります。

これにより、もともと身体の熱が強い方が当帰芍薬散を服用すると肌が荒れてしまう場合があるのです。

特にニキビができやすいという方は注意が必要で、当帰芍薬散が身体に合っているかわからなくて不安だという場合には服用前に医師に相談することをおすすめします。

 

 

おわりに

当帰芍薬散は副作用が少なく漢方の中でも安全な薬だと言われています。
しかし、そんな当帰芍薬散でも一切副作用がないというわけではないので、異変を感じた場合には服用を中止しましょう。

漢方薬は身体の調子に合わせて服用するものなので、特に初めて服用するという方は身体の変化に気を付けながら服用することをおすすめします。

また、瞑眩反応であれば副作用の症状は一時的なものですが、あまりにも症状が長引く場合には医師に相談するようにしましょう

また、瞑眩反応であれば副作用の症状は一時的なものですが、あまりにも症状が長引く場合には医師に相談するようにしましょう

まとめ買いなら安い♪楽天でおすすめの炭酸水8商品と最安値まとめ買いなら安い♪楽天でおすすめの炭酸水8商品と最安値

痩せる?!当帰芍薬散がダイエットに効果的な6の理由痩せる?!当帰芍薬散がダイエットに効果的な6の理由

関連記事

  1. 激安!なのに可愛いすぎるおすすめ韓国コスメブランド7選

    女性にとってモチベーションアップにも繋がるコスメグッズ。可愛く・綺麗になるために使い続けるものだ…

  2. おすすめってどれ?飲む日焼け止めの人気アイテムbest11

    おすすめってどれ?飲む日焼け止めの人気アイテムbest11

    飲む日焼け止めは手軽で誰でも飲めるということで、近ごろ話題のサプリメントになっています。しか…

  3. あの人も飲んでる♪♪デトックスウォーターを飲んでる芸能人6人

    あの人も飲んでる♪♪デトックスウォーターを飲んでる芸能人6人

    今大人気のデトックスウォーターは芸能人の中にも愛飲している方がたくさんいるんです♪そこで今回…

  4. ブラジリアンワックスでアンダーヘアをセルフ処理する6のやり方とコツ

    ブラジリアンワックスでアンダーヘアをセルフ処理する6のやり方とコツ

    アンダーヘアの処理がしたくても、人に見られるのが恥ずかしくて躊躇している方も多いかと思います。…

  5. すごい!ハイドロキノンの3の効果と気をつけたい副作用とハイドロキノン配合の化粧品おすすめ10選

    すごい!ハイドロキノンの3の効果と気をつけたい副作用とハイドロキノン配合の化…

    美白効果のあるハイドロキノンは皮膚科でも採用されている優秀な成分です。そこで今回はそんなハイ…

  6. 飲み過ぎ注意!飲む日焼け止めの気をつけたい副作用ってあるの?

    飲み過ぎ注意!飲む日焼け止めの気をつけたい副作用ってあるの?

    日焼け止めと言えばお肌に直接塗るタイプが主流でした。しかし、テレビで「飲む日焼け止め」が紹介され…

  7. 市販は安いね♪歯の黄ばみを取る歯磨き粉のおすすめベスト16

    市販は安いね♪歯の黄ばみを取る歯磨き粉のおすすめベスト16

    歯の黄ばみを取るならまずは普段の歯磨きから一工夫していきましょう!歯磨きをするときにポイントとな…

  8. 【アイプチ】プチプラで市販で購入できるアイプチおすすめ8商品

    【アイプチ】プチプラで市販で購入できるアイプチおすすめ8商品

    今や二重メイクには欠かせないアイテムになっているアイプチ。一重や奥二重の方はもちろんのこと、…

Pick up!!

  1. 生理痛で吐き気がひどい!その原因と、吐き気を止める方法5例
  2. 更年期障害に効果的な食べ物8つと、更年期の原因・悪化させる食べ物3つ
  3. 激かわなソフトクリームでオシャレで可愛いインスタ映え写真を撮ろう!
  4. やる前に知っておいて!ブラジリアンワックスの7つのメリットと・5つのデメリット
  5. いつ飲むべき?飲む日焼け止めの効果的な飲み方4ポイント

New entry

  1. 売り切れ続出のスタバプリンはもう食べた?値段、カロリー…など5のまとめ
  2. アルガンオイルも市販で購入できる♡おすすめ17商品
  3. アルガンオイルとは?優秀すぎるアルガンオイルの使い方14選♡
  4. ベビーオイルも市販で購入できる♡おすすめ15商品
  5. 激やせ確実?糖質制限ダイエットの効果的な7つの方法
  6. スタバの新作12商品を紹介♡2017年9月の新作メニュー
  7. メイク初心者にもおすすめセザンヌの1000円以下のコスメ10選
  8. これはこれは使える!KATEのコスメおすすめ15選
  9. マジョリカマジョルカの可愛いおすすめコスメ17選
  10. プチプラで最強のキャンメイクの最強おすすめコスメ16選
PAGE TOP