Terry Lee

あっこれ誰かに話したい!を提案するWEBメディア

更年期障害には漢方薬が効く?!おすすめ漢方薬9選

109 views

ホットフラッシュやイライラなど更年期障害特有の症状でお悩みの方には、症状を根本から改善できる漢方薬がおすすめ!
そこで今回は更年期障害でお悩みの方におすすめの漢方薬9選について紹介していきたいと思います。

漢方薬は西洋薬に比べると効き目は穏やかですが、副作用のリスクも低くなるので西洋薬で副作用が出やすいという方にも最適です。
更年期障害に効くお薬や漢方薬選びで迷っているという方はぜひ参考にしてくださいね♪

更年期障害に効くおすすめの漢方薬9選

更年期障害に効くおすすめの漢方薬9選

更年期におすすめの漢方①
当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

当帰芍薬散は更年期障害だけでなく、女性のあらゆる悩みに効果を発揮してくれるということで古くから用いられてきた漢方薬です。

もともとは妊婦さんの腹痛用の処方なので妊娠中の女性はもちろんのこと、不妊や生理不順の改善にも用いられています。
特に痩せ型で比較的体力がない方向けの漢方薬になり、冷え性や貧血、むくみ、頭痛、腰痛、下腹部の痛み、肩こりなどに効果を発揮してくれます。

更年期障害特有の寝つきの悪さにも効き目があるので、とにかくいろんな変化があって身体がついていかないという方は当帰芍薬散が救世主になってくれることでしょう!

更年期におすすめの漢方②
加味逍遥散(かみしょうようさん)

加味逍遥散は痩せ型で虚弱体質な方向けの漢方薬。

効き目は当帰芍薬散と非常に似ているのですが、イライラや怒りっぽくなるなどの精神症状を伴う場合にもおすすめの漢方薬になります。

他にもめまいや頭痛、冷え、動悸など更年期障害全般の症状に効果を発揮してくれます。

イライラなどの精神的な症状があると寝つきも悪くなってしまいますし、気持ちを落ち着かせて穏やかな生活を送りたいという方にもおすすめの漢方薬になります。

更年期におすすめの漢方③ 桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

桂枝茯苓丸は比較的体力がある方向けの漢方薬で、更年期障害特有のうつなどの精神不安に高い効果を発揮し、他にものぼせやほてり、冷え、めまいなどの症状にも働きかけてくれます。
さらに皮膚炎などにも効き目があるので、更年期になるとおこりがちな皮膚のトラブルの解消にも役立つでしょう♪

また、ニキビやシミなどの改善に用いられることもあるので、大人ニキビや加齢に伴うシミのケアにも効果を発揮してくれます。
女性はお肌の調子が良くなると気分も明るくなるので、結果的に精神面にも良い影響をもたらしてくれる漢方薬と言っても過言ではありませんね♪

更年期におすすめの漢方④
女神散(にょしんさん)

先ほど紹介した加味逍遥散に近い漢方薬ですが女神散は体力は中程度、あるいはそれ以上の方向けの漢方薬で比較的胃腸が強い方向けの漢方薬です。

めまいやのぼせ、ほてりに効果を発揮するので、更年期障害特有のホットフラッシュにも効果が期待できますし、肩こりや胸のハリ、動悸、便秘、頭痛解消にも良いでしょう♪
一般的には馴染みが薄い漢方薬ですが、加味逍遥散と似た効果が期待できるということで体力がある方に用いられることが多いんですよ。

更年期におすすめの漢方⑤
半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)

半夏厚朴湯は神経性の胃炎や胃のムカつき、吐き気、のどの異物感に効果を発揮し、ふさぎ込みがちな気分の改善にも役立つ漢方薬です。
更年期に突入すると胃のムカつきや吐き気を感じやすくなるので、そのような症状でお悩みの方には1度は試していただきたい漢方薬になります!

半夏厚朴湯は実際にうつ病や不安障害などの改善にも用いられている漢方薬ですから、精神症状に対しても十分に効果を期待することができます。
気分が落ち込んで何もやる気がでないときや何もないのに悲しくなってしまうときに、半夏厚朴湯を服用して少しでもポジティブになれれば毎日の生活も楽になることでしょう♪

更年期におすすめの漢方⑥
温経湯(うんけいとう)

温経湯は体力が中程度以下の方向けの漢方薬です。
特に下腹部や腰の冷えに有効で、身体を温めて血行を促進する効果があるので手足のほてりやのぼせ、冷え、唇の乾燥、生理不順にも効果が期待できます。

また、生理中の下痢にも効果を発揮してくれたりと、あらゆる悩みに効果を発揮する温経湯は、更年期に突入する前から服用している女性も多いんだとか♪

更年期におすすめの漢方⑦
温清飲(うんせいいん)

更年期障害にはあらゆる不調が伴いますが、温清飲はその症状全般に良いと言われている漢方薬です。
身体の不調だけでなくお肌の乾燥や更年期特有のお肌のくすみにも効果を発揮し、乾燥からくるかさつきやかゆみの軽減にも役立ちます。

不安定になって過敏になりやすい精神状態を落ち着かせる効果もあり、内面と外見の両方をサポートしてくれる漢方薬になんですね♪

更年期におすすめの漢方⑧
五積散(ごしゃくさん)

五積散は体力が中程度以下の方向けの漢方薬です。
身体の内部と表面を温める効果があるので、冷えによる腰痛や下腹部、下肢の痛み・しびれの改善におすすめ!

冷えによる生理不順や頭痛、腰痛、関節痛、のぼせ、肩こりなどにも効果を期待することができるんだとか♪

更年期におすすめの漢方⑨
芎帰調血飲(きゅうけちょうけついん)

芎帰調血飲は体力が中程度以下の方向けの漢方薬です。
産後の冷えや疲れ、食欲不振、めまい、耳鳴り、貧血などの改善に用いられることの多い漢方薬です。

また、気鬱が伴う場合に多く処方されるので更年期障害の改善にも役立つ漢方薬になるでしょう♪

おわりに

漢方薬はあらゆる不調を身体の巡りを整えることで改善するので、更年期障害の改善にも最適な薬になります。

そして、更年期障害の症状は生死に関わるようなものではありませんが、しっかりと向き合うことで辛い時期も穏やかに乗り越えられるようになります。
更年期に突入して身体の変化や不調でお悩みの方は漢方薬の服用を始めて症状改善に役立ててみてはいかがでしょうか?♡

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket