Terry Lee

あっこれ誰かに話したい!を提案するWEBメディア

リキッドタイプのミネラルファンデーションってどれがいい?おすすめ11選と使い方5のコツ

132 views

ミネラルファンデーションはパウダータイプのものが主流でしたが、最近ではさまざまなタイプの商品が増えてきていてより使い勝手の良いアイテムに進化しつつありますよね。

そこで今回は数あるテクスチャーの中でもリキッドタイプに注目し、おすすめリキッドミネラルファンデーション11選とその使い方5のコツについて紹介していきたいと思います。

最後にはミネラルファンデーションの使い方も紹介していくので、商品選びに迷っているという方はもちろんのこと、ミネラルファンデーションを今以上にうまく使いこなしたいと思っている方も必見ですよ♡

リキッドタイプのおすすめミネラルファンデーション11選

おすすめ①
ヴァントルテ 美容液リキッドミネラルファンデーション

VINTORTE リキッド ミネラルファンデーション ヴァントルテ 美容液 ミネラルファンデ リキッドファンデーシ…

3,780円(06/23 07:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

ヴァントルテのリキッドミネラルファンデーションは“スキンケア発想”という新しい概念から作られたファンデーションとして話題になったコスメです。
80%以上もの美容液成分が配合されているため、メイクアップ効果だけでなく美容効果までも期待できる優れもの◎

付けた瞬間からうるおいに満ちあふれメイクをしながらエイジングケアができるため、ハリや乾燥が気になるという方にもおすすめのミネラルファンデーションですよ♪

おすすめ②
オンリーミネラル アクアリフトBBクリーム

オンリーミネラル アクアリフトBBクリーム ライトオークル 30g

4,180円(06/23 07:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

オンリーミネラルのアクアリフトBBクリームはみずみずしいツヤ感とリキッドならではのカバー力で気になるくすみや色ムラをカバーし、光のベールをまとったかのような透明感あるお肌に仕上げてくれるファンデーション。
程よいカバー力がありながらパラベンやエタノールなどを配合していない無添加処方なので、敏感肌の方でも安心♡

また、SPF25・PA++のウォータープルーフタイプで汗や水にも強いため、紫外線対策としても使いやすいファンデーションになるでしょう。

おすすめ③
エトヴォス ミネラルリキッドファンデーション

エトヴォス ミネラルリキッドファンデーション
エトヴォス ミネラルリキッドファンデーション

エトヴォスのミネラルリキッドファンデーションは特殊コーティングされたパウダーが配合されているため、気になるシミやくすみもしっかりカバー!
さらに顔全体のトーンを明るくしてつややかで品のあるお肌に仕上げてくれるため、華やかなパーティーメイクとの相性も◎

また、アミノ酸誘導体や植物オイル、3種類ものヒアルロン酸を配合しているため、メイク中も乾燥しにくくうるおいあるお肌に導いてくれます。
シリコンや石油由来界面活性剤、紫外線吸収剤、タルク、ナノ粒子、タール形式素、合成香料など余分なものが一切入っていないため、リキッドファンデーションなのに洗顔料だけでオフできるのも魅力的ですね♡

おすすめ④
ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーション

ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーション
ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーション

ヴァーチェのミネラルリキッドファンデーションは保湿成分であるアロエベラなどの植物エキスを配合し、メイクをしながらお肌にうるおいを与え、エイジングサポート効果まで期待できる優れもの。
少量でも伸びが良く、肌悩みをしっかりとカバーしてくれるので軽い着け心地をお求めの方にもおすすめ♡

また、化粧下地を使わなくてもお肌にぴったりとフィットするため、時間がないときでもサッとベースメイクを仕上げることができるでしょう。

おすすめ⑤
トゥヴェール エッセンスリキッドファンデーション

トヴェール エッセンスリキッドファンデーション
トヴェール エッセンスリキッドファンデーション

トヴェールのエッセンスリキッドファンデーションは美容液やベース作りに欠かせない化粧下地、ファンデーション、日焼け止めを1本に凝縮した商品です。
配合されている光拡散パウダーが光をコントロールし、透明感を出しつつシミやしわ、毛穴を目立たなくしてくれるのでカバー力も◎
極力お肌に負担をかけずメイクを楽しみたいという方にもおすすめの商品になっています。

おすすめ⑥
マキアレーベル 薬用クリアエステヴェール

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール 25ml 全5色 (ライトナチュラル)

3,778円(06/23 07:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

マキアレーベルの薬用クリアエステヴェールは高い保湿力と美白効果を持ち、62%もの美容成分を配合したリキッドファンデーションです。
薄付きなのにシミやしわ、毛穴をしっかりとカバーし、美白成分が入っているためメイクをしながら美白ケア効果まで期待できる優れもの♡
美容成分でお肌がうるおい、光の乱反射によるツヤ感で乾燥知らずのみずみずしいお肌へと導いてくれるでしょう。

おすすめ⑦
リソウ リペアリキッドファンデーション

リソウ リペアリキッドファンデーション
リソウ リペアリキッドファンデーション

リソウのリペアリキッドファンデーションはお肌の負担になるような成分は入っていないのに、美白ケアや紫外線対策までできるお肌に優しいファンデーションです。
無農薬栽培米を主原料に使った100%天然由来成分配合のファンデーションなので、敏感肌の方やメイクによる肌トラブルでお悩みの方も安心して使い続けることができるでしょう。

仕上がりは微粒子ミネラル特有のサラッとした質感ですが、美容パック効果により内側はもっちりとした保湿感がキープされますよ♪

おすすめ⑧
ジェーン・アイルデール グロータイムミネラルBBクリーム

ジェーンアイルデール グロータイムミネラル BBクリーム SPF25 オークル系No.5 50ml

6,264円(06/23 07:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

保湿クリームや美容液、メイク下地、コンシーラー、ファンデーション、日焼け止めという6つの機能にさらにスキンケアをプラスしたオールインワンタイプのミネラルBBクリーム。
植物成分がお肌を引き締めてくれるので気になるしわや毛穴が目立ちにくくなり、薄付きでも肌悩みが目立たない仕上がりになるのが特徴♡

アレルギーなどの肌トラブルが起こりにくい処方になっているため、敏感肌の方でも使いやすいファンデーションになるでしょう。

おすすめ⑨
ナチュラグラッセ ファンデーションピュレ

ナチュラグラッセ ファンデーションピュレ YE1 SPF25PA++ 20mL

4,315円(06/23 07:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

ナチュラグラッセのファンデーションピュレは軽やかな付け心地でありながら、トリートメント効果が期待できるリキッドファンデーションです。
乾燥からくるかさつきや小じわもうるおいで満たし、メイク中もうるおいをキープ◎

もちろん洗顔料だけでもオフできるのでクレンジングによる刺激が気になる方にもおすすめですし、天然の香りがお肌を優しく包み込んでくれるので、香りに敏感な方でも使いやすいファンデーションになるでしょう♡

おすすめ⑩
資生堂 インテグレート ミネラルウオータリーファンデーション

インテグレート ミネラルウオータリーファンデーション N オークル20 30mL

1,404円(06/23 07:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

インテグレートのミネラルウオータリーファンデーションは、お肌の角質層までうるおいを届ける濃密保湿液と微細ミネラル粒子を配合した密着型の化粧水ミネラルウォータリーファンデーションです。
化粧水からファンデーションまでこれ1本で完了するので洗顔後のお肌にそのままつけてもOK!
お水のようにさらさらとしたテクスチャーで伸びも良く、程よいツヤ感のあるお肌に導いてくれます。

付け心地が軽くベースメイクがワンステップで全て完了するので、メイクが苦手なや時短メイク派の方からも人気があるんだとか♪

おすすめ⑪
メイベリンニューヨーク スパーミネラル リキッドロングキープ

メイベリン SP ミネラル リキッド ロングキープ OC2 オークル2

1,740円(06/23 07:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

メイベリンのリキッドファンデーションはロングラスティングタイプなので付けたての仕上がりが1日中キープされるため、メイク直しができないときにも最適◎
そして、ふんわりと軽い着け心地でありながら気になる部分をしっかりとカバーしてくれるので、1日付けていても肌ストレスを感じにくいというのも魅力的♡

ミネラルパールがお顔全体を明るく見せてくれるので、健康美肌になりたいという方にもおすすめですよ♪

ミネラルファンデ(リキッドタイプ)の使い方の5つのコツ

使い方のコツ①
保湿してお肌を整えておくこと

使い方のコツ① 保湿してお肌を整えておくこと

リキッドファンデーションを使うときはあらかじめ保湿しておくことがポイントで、化粧水や乳液、美容液などをたっぷりとつけてお肌の調子を整えておきます。

このとき、Tゾーンなどてかりが気になる部分があるという場合にはその部分を避け、乾燥の気になる部分を中心に保湿するのが◎
また、保湿をした後にはティッシュオフで余分な油分や水分を拭き取っておくとリキッドファンデーションが馴染みやすくなり、化粧崩れしにくくなります。

使い方のコツ②
温めてから使うこと

使い方のコツ② 温めてから使うこと

リキッドファンデーションはお顔に直接のせるのではなく、手のひらや甲に出してから使うのがポイント◎
手に出して体温で温めることにより、ファンデーションが馴染みやすくなると言われています。

このひと手間を加えるだけでベースメイクが崩れにくくなり、付けたての仕上がりが長時間キープされるようになります。

使い方のコツ③
塗り過ぎないこと

使い方のコツ③ 塗り過ぎないこと

リキッドファンデーションの適量は顔全体で「パール1個分」と言われています。
最初から大量に出してしまうと全部使い切ろうとして厚塗りになってしまいがちなので、まずはパール1個分を出して足りなければその都度プラスしていくのが◎

体温で温めてから使うと伸びも良くなるので少量でも十分にお顔全体をカバーすることができます。

使い方のコツ④
しっかりと馴染ませること

使い方のコツ④ しっかりと馴染ませること

顔全体にリキッドファンデーションを広げたら目や口元、小鼻など崩れやすい部分を中心に指やスポンジで丁寧に馴染ませていきます。
このとき、上からおさえるようにぽんぽんと馴染ませると密着度が高くなります。

しっかりと馴染ませておくことで化粧崩れを防ぎ、余分なファンデーションが落ちていくのでよりナチュラルな仕上がりになりますよ♪

使い方のコツ⑤
仕上げにパウダーを使うこと

使い方のコツ⑤ 仕上げにパウダーを使うこと

リキッドファンデーションの後はフェイスパウダーで仕上げをするとより綺麗な仕上がりになります。
パウダーを塗ることでリキッドファンデーション特有のべたつきが抑えられ、パウダーと馴染むことで化粧崩れの予防にもなるんですよ♪

ただし、パウダーをつけすぎてしまえばリキッドファンデーションのツヤが無くなってしまうので、パウダーを塗ったあとも必ずティッシュオフするようにしましょう!

おわりに

近年ではリキッドタイプのミネラルリキッドファンデーションの商品数も増えつつあり、目的に合わせてリキッドやパウダーを使い分けることで理想の仕上がりに近付けやすくなるでしょう。

また、使い方のコツを抑えることでより自然な仕上がりになるので、すでにリキッドタイプを持っているという方もこれから購入しようと考えている方も今回紹介したポイントを参考にミネラルリキッドファンデーションを使いこなしてみてくださいね♡

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket