Terry Lee

あっこれ誰かに話したい!を提案するWEBメディア

ルイボスティーの美味しい飲み方は?知っておきたい5つのコト

998 views
ルイボスティーの美味しい飲み方は?知っておきたい5つのコト

ルイボスティーは美容や健康に良いと話題になっているハーブティーです。
そんなルイボスティーですが、実は飲み方で効果が変わると言われているんです!

そこで今回はルイボスティーの美味しい飲み方と、知っておきたい5つのコトについて紹介していきたいと思います♪

飲み方を工夫することで美味しく美容・健康効果を高めていきましょう♡

ルイボスティーの飲み方について知っておきたい5つのコト

① 妊活やダイエットには煮出しルイボスティー

妊活やダイエットには煮出しルイボスティー

妊活やダイエット、健康に良いと言われているフラボノイドは、10分以上煮出すことでしっかりと抽出される成分です。
そのため成分をよりたくさん抽出してルイボスティーの効果を高める場合には、煮出した後も茶葉を淹れ続けておぐのがおすすめです。

さらに10分以上煮出したルイボスティーは抗酸化作用が高くなるのでアンチエイジング効果もアップ♡
基本的な煮出しルイボスティーの作り方はお水とティーバッグをお鍋に入れ、お水が沸騰したところで弱火にして10~15分煮出せば完成!

フラボノイドの効果を期待している方はしっかりと煮出してから飲むことで効果を高めていきましょう♪
また、煮出しルイボスティーは粗熱をとってから冷蔵庫で冷やしておけばアイスルイボスティーになるので暑い時期にも最適♡

冷蔵庫で冷やすときにもティーバッグを入れたままにしておけば、どんどんとフラボノイドが抽出されてルイボスティーの効果をより高めることができますよ♡

② 美肌や肌トラブル解消には水出しルイボスティー

美肌や肌トラブル解消には水出しルイボスティー

煮出しルイボスティーはフラボノイドが抽出されて抗酸化作用の高いハーブティーになりますが、煮出すことで同時に熱に弱いビタミンなどの栄養素が壊れてしまいます。

水出しなら熱を加える必要がないのでビタミンも守られ、煮出すよりは美容効果の高いルイボスティーを作ることができるんです♪

基本的な水出しルイボスティーの作り方は、ティーバッグに冷水を注いで冷蔵庫で2~8時間寝かせるだけでOK。
お水を注いで放置しておけばあっという間に完成するのでお手軽さも魅力的です。

また、カフェインやタンニンが少ないと言われているルイボスティーは、水出しで淹れることでさらに渋みを抑えて旨みを引き出すことができるんです♡

③ ルイボスティーアレンジレシピ

ルイボスティーアレンジレシピ

ルイボスティーミルクティー
  • ルイボスティー 150cc
  • ミルク 適量
  • お砂糖 適量

ルイボスティーにミルクやお砂糖を混ぜればあっという間にミルクティーに変身!

一般的な紅茶にはカフェインが多く含まれているので、紅茶の代わりとして妊娠中の女性や小さなお子さんにおすすめです♡

フルーツルイボスティー
  • ルイボスティー 150cc
  • お好みのフルーツ 適量
  • お砂糖 適量

フルーツを適当にカットしてお砂糖をまんべんなくふりかけます。
その上から温めたルイボスティーを注いだらフルーツルイボスティーの完成!

フルーツには甘味があるので、お砂糖なしでも自然な甘さを楽しむことができます。

フルーツとルイボスティーの相乗効果も期待できる美容・健康に嬉しいブレンドハーブティーです♡

ジンジャールイボスティー
  • ルイボスティー 150cc
  • 生姜 少量
  • お砂糖 適量

3等分にカットした生姜とお砂糖をルイボスティーに混ぜればジンジャールイボスティーの完成!

生姜には身体を温める効果があるので、お休み前に飲むと身体の内側からぽかぽかと温かくなり、眠りにつきやすくなります♡

④ ミネラルウォーターや水道水は安全?!

ミネラルウォーターや水道水は安全?!

美容や健康のためにミネラルウォーターを購入している方も多いかと思いますが、実は安全性で選ぶならミネラルウォーターよりも水道水の方がおすすめなんです。

というのも、ミネラルウォーターは毎年のようにカビや不純物などの異物混入で製品の回収が行われているからなんです。
異物混入は非常に低い確率ではありますが、安全面でお水を選ぶならミネラルウォーターよりも基準が高い水道水の方が良いでしょう。

ただし、水道水には塩素が含まれており塩素は1度沸騰させなければ無くすことはできません。
さらに水道水の厳しい基準も水道局の水道管までのお話なので、建物の中を通っている供給管が綺麗かどうかは別のお話になってしまいます。

特に古い水道管には鉄間が使われているのでそのような場合にはお水にサビが混ざっていることもあるのです。

また、マンションなどにお住まいの方は受水槽にお水をためてから各家庭へと供給されているお水が水道から出ているので、定期的に受水槽のメンテナンスがされていない場合には不安な点が出てきてしまうでしょう。

⑤ ルイボスティーを淹れるならRO水がおすすめ♡

ルイボスティーを淹れるならRO水がおすすめ♡

ルイボスティーは赤ちゃんも飲むことができるハーブティーですが、ミネラルウォーターで淹れるのはおすすめできません。

というのも、赤ちゃんはミネラルを分解する力が弱いので、ミネラルウォーター飲んでいると身体の負担になってしまう場合があるのです。

また、妊娠中の女性の場合はミネラルウォーターよりも水道水の方がおすすめですが、1度沸騰させたり浄水器を取り付けるなど工夫が必要になります。

しかし、手間をかけて沸騰させたり浄水器を取り付けてもダイオキシンなどの不純物を取り除くことができません。

おすすめなのがNASAが開発した「RO水」というお水です。

ごくわずかなダイオキシンや放射物質などの不純物も取り除くことができるので、赤ちゃんも妊娠中の女性も安心して飲み続けることができるでしょう。

RO水は水道水と比べてもわかるほどクセがないので、つわりなどで水道水が飲めなくなってしまったという方にもおすすめです。
ルイボスティーを淹れるときはRO水を使うことで身体への負担や不安を取り除いていきましょう♪

おわりに

ルイボスティーは茶葉そのものに高い美容・健康効果があるのですが、その効果を高めるには淹れ方もとっても重要なんです。

今回紹介したように淹れ方を工夫することでルイボスティーの効果を最大限に引き出していきましょー♡

今回紹介したように淹れ方を工夫することでルイボスティーの効果を最大限に引き出していきましょー♡

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket