Terry Lee

あっこれ誰かに話したい!を提案するWEBメディア

ブラジリアンワックスでVIO脱毛♪セルフ処理の5のやり方と6のコツ

599 views
ブラジリアンワックスでVIO脱毛♪セルフ処理の5のやり方と6のコツ

ブラジリアンワックスはVIOもセルフ処理ができるのでサロンに行きたくない方、行けない方にもおすすめです。

慣れてしまえば10~20分程度で簡単に処理することができますよ♪

今回はブラジリアンワックスを使ったセルフ脱毛の5のやり方と6つのコツについて紹介していきたいと思います!
セルフケアでも本格的な脱毛効果を手に入れましょう♪

VIO脱毛♪セルフ処理の5のやり方

① VIOを清潔にする

VIOを清潔にする

まずはデリケートゾーンとアンダーヘアを清潔な状態にします。
ボディーソープを使って汗や汚れを落としていきましょう♪
入浴後は特にVIO周りの水気をしっかりとふき取ってください。

② アンダーヘアをカットする

アンダーヘアをカットする

アンダーヘアが長すぎるとワックスが絡みずらくなり、短すぎると皮膚が引っ張られやすくなり効果が弱まってしまいます。

目安としては1cm程度になるように揃えておくとベスト◎
短すぎる場合は生えそろうまで待ってからブラジリアンワックスにチャレンジしましょう。

デリケートな部分なので、皮膚を切ってしまわないようにクシを使って整えていくと安全ですよ♪

③ パウダーを塗る

パウダーを塗る

ブラジリアンワックスを使って脱毛するときに痛みが伴うのは、毛だけでなく皮膚が引っ張られている可能性があります。

パウダーを塗ることで水気を吸い取り、サラサラなお肌にしてくれます。
パウダーはベビーパウダーなどでOK。

お肌をサラサラな状態にすることで皮膚が引っ張られにくくなり、脱毛の効果がアップし、痛みも軽減してくれますよ♪

④ ワックスを塗り、シートを貼る

ワックスを塗り、シートを貼る

広範囲を一気に処理しようとすると失敗しがち。
少しずつ毛の流れに沿ってワックスを塗っていきます。

ワックスを塗りにくい部分は鏡を使うと作業がしやすくなりますよ♪
シートを貼るときも毛の流れを意識して貼っていきましょう。

⑤ シートを剥がす

シートを剥がす

シートを剥がすときは毛の流れに逆らって一気に剥がしていきます。

一気に剥がすことに集中しすぎてお肌と垂直に剥がしてしまうことが多いですが、これはNG行為!

垂直に剥がすと皮膚が引っ張られうまく脱毛できないうえに痛みが増してしまいます。
お肌と平行なラインを描くように、なるべく低い位置で剥がしていくのがポイント◎

⑥ ワックスをふき取る

ワックスをふき取る

脱毛したときに取り切れなかったワックスは必ずふき取ってください。
専用のシートや化粧水を使ってふき取っていきます。

ベタベタする場合はメイク落としシートやクレンジングを使うと◎
ワックスが残ったままだとお肌に悪影響なので、綺麗にふき取っていきましょう。

VIOを処理するコツ6つ

VIOを処理するうえでのコツを6つ紹介していきたいと思います。
VIOは処理しにくい部分なのでうまく脱毛できないという方も多いです。
これまでうまく脱毛できなかった方も、はじめての方もぜひ参考にしてくださいね♪

① ボディーソープは油分の少ないものがおすすめ

ボディーソープは油分の少ないものがおすすめ

ブラジリアンワックスを使う前に清潔な状態にするのですが、このときに使うボディーソープもこだわってください。

油分が多いものを使うとワックスが滑って効果が弱まってしまいます。
さっぱりタイプのボディーソープがおすすめ◎

ちなみに、シャワーを浴びたあともVIO周りの保湿ケアなどは避けてください。
何も塗らない状態でブラジリアンワックスを使いましょう。

② ドライヤーを使って整える

ドライヤーを使って整える

アンダーヘアのカットが終わったらドライヤーを使うのがポイント♪
カットしたときに落ちてしまった短い毛を飛ばし、水気をなくしてくれます。

至近距離からドライヤーをあてる必要はないので、ある程度距離を離して使いましょう。

③ 鏡を見ながら処理する

鏡を使う

VIOは自分では見づらく、処理しにくい部分もあるかもしれません。
そんなときは鏡を使うととっても便利♪

スタンドがついている鏡を前に置いて全体が見えるようにしておくと作業がしやすくなりますよ♡

④ シートにワックスを塗る

シートにワックスを塗る

VIOの中でも特にOラインは自分で処理するのが難しいです。
見づらいだけでなく、ワックスも塗りにくい部分になってくるのではないでしょうか。

そんなときは皮膚ではなくシートにワックスを塗ってください。
そしてそのままシートを脱毛したい部分に貼るだけ♪

余分なところにワックスが付くこともなくなりますし、ピンポイントに脱毛することができます♡

⑤ 少しずつ脱毛していく

身体の中の酵素には2つの種類がある?!

VIOはカーブや皮膚のシワがよりやすい部分です。
少しずつ脱毛していくことで痛みを減らし、効果を高めることができます。
付属のシートが大きすぎる場合には好きな大きさにカットしてから使うと◎

ワックスはその都度塗るようにして、塗る→剥がすを何度も繰り返すイメージで脱毛していきましょう♪

⑥ 皮膚を押さえてシートを剥がす

シートを剥がす

デリケートゾーンの皮膚は柔らかく、粘着力の高いワックスにくっついて引っ張られてしまうことが多いです。

あいている方の手で皮膚を押さえてシートを剥がしていきましょう♪
皮膚を押さえておけば、痛みを減らしながら脱毛することができます。

おわりに

VIOのセルフ脱毛はやり方とコツさえ掴んでしまえばとっても簡単♪

慣れてしまえばすぐに処理できるので、急なお呼ばれも存分に楽しむことができますよ♡

慣れてしまえばすぐに処理できるので、急なお呼ばれも存分に楽しむことができますよ♡

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket