Terry Lee

あっこれ誰かに話したい!を提案するWEBメディア

シアバターとは?シアバターの万能すぎる使い方14選♡

252 views
シアバターとは?シアバターの万能すぎる使い方14選♡

保湿力が高いことで有名なシアバター。
お肌を保湿するために、すでに使っているという方も多いのではないでしょうか?
実は、このシアバターにはまだまだ他にもたくさんの使い方があるんですよ♡

そこで今回はシアバターの万能すぎる使い方14選について紹介していきたいと思います。
シアバターを使いきれずに困っていたという方や、シアバターに興味があるけど使いきれるかわからない!という方はぜひ参考にしてみてくださいね♡

シアバターとは

シアバターとは

シアバターはガーナやナイジェリア、マリなどのアフリカ諸島に生息しているシアの木の種子から採油された保湿力の高い植物性油脂です。
植物性油脂ですが、常温では固形状なのでオイルではなくバターと呼ばれ親しまれています。
このシアの木が生息している地域では、シアバターは薬として使用されてきました。

その効果は火傷や傷の治療からかゆみ止め、日焼け止めなど幅広く、まさに万能薬として重宝されていたのです。
中でもお肌を守るための美容クリームとしての効果は折り紙つきで、一部では生まれたての赤ちゃんの身体にシアバターを塗る習慣もあるほどなんだとか♡

香り

ナッツのような香ばしい香り

クリーム色

使い心地

固形油脂なので固いものの、体温で溶ける(融点36℃)

シアバターの万能すぎる使い方14選

使い方① シアバタークレンジングでもっちりツヤ肌に

使い方① シアバタークレンジングでもっちりツヤ肌に

お肌のザラつきや毛穴の黒ずみが気になる場合は、シアバターを使ったディープクレンジングがおすすめ♡
気になる部分にシアバターをなじませ、サランラップでカバーして5~10分程度蒸らしていきます。
サランラップを外したら優しく円を描くようにマッサージして、最後にシアバターを洗い流すだけでOK。
シアバタークレンジングは、シアバターを蒸らしてお肌に馴染ませるのがポイントなので入浴中に行うのが◎
ちなみに、入浴中に行う場合は毛穴が開きやすくなっているので、サランラップでカバーしなくても十分に効果を期待することができるでしょう。

使い方② 普段のスキンケアにシアバターをプラスして乾燥知らずの美肌に♡

使い方② 普段のスキンケアにシアバターをプラスして乾燥知らずの美肌に♡

シアバターは保湿力が高いため、スキンケアにはもってこい♡
スキンケアに取り入れる場合は化粧水→シアバター→乳液やクリームの順番で使うのがおすすめです。
シアバターは常温だと固まったままなので、手のひらで温めてシアバターを溶かしてからお肌になじませるのが◎
また、乳液やクリームの代わりとしてシアバターを使うこともできるので、お肌の状態に合わせて使い方を工夫していくのも良いでしょう。

使い方③ オイリー肌のスキンケアにもシアバターが◎

使い方③ オイリー肌のスキンケアにもシアバターが◎

オイリー肌の方がシアバターを使うと肌トラブルを悪化させるのではないかと思われがちです。
しかし、オイリー肌の方でも使い方次第でシアバターで肌トラブルを改善することができるんです!
使い方は先ほど紹介した方法と同じで、まずはお顔全体にシアバターを馴染ませていきます。
その後、タオルや化粧水をつけたコットンでシアバターをふき取るだけでOK。
最後にふき取りを行うことでお顔に残った余分なオイルを取り除くことができるため、オイリー肌の方でも肌トラブルを悪化させることなくシアバターを活用することができるんです♪

使い方④ 年齢サインもシアバターでしっかりケア

使い方④ 年齢サインもシアバターでしっかりケア

首は他のパーツに比べると皮脂腺が少ないため、スキンケアを怠るとすぐにしわができてしまいます。
そのため、首は年齢の出やすいパーツとも言われていますが、そんな気になる年齢サインにもシアバターが効果的♪
スキンケアと同じように化粧水をつけて、その後にシアバターを塗るだけでネックケアになるんです♡
この方法ならスキンケアのついでにできるので、毎日の習慣にもしやすいでしょう♪

使い方⑤ シアバターリップケアでふっくら愛されリップに♡

使い方⑤ シアバターリップケアでふっくら愛されリップに♡

唇にうるおいを与えるためにリップクリームを塗るのは今や定番になっていて、それでもカサカサな状態が続けばスクラブを使ってケアする人も多いかと思います。
しかし、カサカサな唇を無理矢理スクラブでケアすると、スクラブが刺激になって唇が腫れてしまうこともあるんです。
そういう時には無理に角質を剥がすのではなく、まずは十分なうるおいを与えてあげることの方が大切です。
シアバターには保湿効果だけでなくお肌を柔らかくする働きもあるため、簡単にうるおいに満ちたふっくらリップを手に入れることができるんです♡
使い方もとっても簡単で、洗顔後の清潔な唇にたっぷりとシアバターを塗り込んでサランラップでカバーして5~10分放置するだけ。
これだけで唇の内側からふっくらと柔らかくなり、ぷるっぷるな愛され唇になりますよ♡

使い方⑥ シアバターで根本から元気なふわふわまつ毛に♡

使い方⑥ シアバターで根本から元気なふわふわまつ毛に♡

市販でもまつ毛美容液などのまつ毛ケアアイテムが販売されていますが、中には「わざわざまつ毛専用のアイテムを買うのは…」という方もいるかと思います。
そんな方におすすめなのがシアバターを使ったまつ毛ケアです。
指先や綿棒に少量のシアバターをとって、まつ毛にすり込むようにシアバターを塗っていきます。
日々のメイクやビューラーでダメージを受けたまつ毛も、このようにケアしてあげることで徐々に元気を取り戻してくるでしょう♪
スキンケアの流れでついでにまつ毛もケアすることができるので、忘れずにケアできるというのも大きなポイントですね♡

使い方⑦ マッサージでしっとりやわらか肌に

使い方⑦ マッサージでしっとりやわらか肌に

保湿力に優れたシアバターは、ひじやひざ、かかとに塗って乾燥対策として重宝されています。
このような乾燥が気になる部分にシアバターを塗っておけば乾燥が防げるだけでなく、お肌がごわごわしなくなるという嬉しい効果もあるんです♡
さらに、シアバターにはお肌を柔らかくする効果もあるため、入浴後にマッサージしながら薄くシアバターを伸ばしていけば全身のお肌がやわらかくなり、きめの整ったお肌に導くことができるんですよ♡

使い方⑧ おうちにいるときもシアバターで優しく紫外線カット

使い方⑧ おうちにいるときもシアバターで優しく紫外線カット

外出するときは紫外線対策をするために日焼け止めクリームを塗る人が多いですが、おうちにいるときは日焼け止めを塗り忘れてしまいがち。
シアバターにはケイ皮酸のエステル成分が入っていて、この成分には紫外線を吸収する働きがあります。
そして、おうちの中で過ごしているときも紫外線を浴びているのですが、その程度の紫外線であればシアバターでケアすることができると言われているんです♪
シアバターなら身体だけでなくお顔にも塗ることができますし、乾燥対策にもなるので手軽に続けることができそうですね♡

使い方⑨ スカルプケア習慣で頭皮環境改善

使い方⑨ スカルプケア習慣で頭皮環境改善

頭皮をケアするためにスカルプシャンプーなどの専用商品を使っている方もいるかもしれませんが、頭皮がデリケートな状態のときにスカルプシャンプーを使うとかえって乾燥してフケが出る原因になることもあるんです。
そのため、頭皮がデリケートな状態のときはシアバターを使ったスカルプケアがおすすめ♡
使い方はとっても簡単で、手のひらで温めたシアバターを頭皮全体に馴染ませ、指の腹で優しく揉みこむようなイメージでマッサージしていきます。
マッサージが終わったらシアバターを洗い流し、通常通りシャンプーをするだけでOK。
溶けたシアバターが頭皮に馴染めば毛穴に詰まった汚れも取り除くことができますし、マッサージで血行が良くなれば美髪にも繋がって一石二鳥です♪

使い方⑩ シアバターパックでうるツヤ美髪♡

使い方⑩ シアバターパックでうるツヤ美髪♡

髪が乾燥して常にパサついているという方には、シアバターを使ったヘアパックがおすすめ◎
いつも通りシャンプーをして、軽く水気をきったら乾燥が気になる部分にシアバターを塗り込んでいきます。
数分間放置したらシアバターを洗い流してトリートメントするだけでOK♡
トリートメント前にシアバターで十分に油分を補っておけば髪の乾燥がやわらいで、うるおいあふれるツヤ髪に導くことができるんです♪
このヘアパックは週に1~2回でも効果を実感できるので、スペシャルケアとして取り入れるのもおすすめです。

使い方⑪ ドライヤー前にひと塗りで髪を優しく保護♪

使い方⑪ ドライヤー前にひと塗りで髪を優しく保護♪

ドライヤーで髪を乾かす前に洗い流さないトリートメントを塗ると、髪の乾燥を防ぐだけでなく、ドライヤーの熱から髪を守る効果も期待できます。
シアバターにも洗い流さないトリートメントと同じような効果が期待できるため、タオルドライ後にシアバターを塗るのもおすすめです♪
また、日中の髪のパサつきが気になるときにも、軽くシアバターを塗っておけば髪がまとまりやすくなりますよ♡

使い方⑫ シアバタープラスでメイク中もナチュラルスキンケア

使い方⑫ シアバタープラスでメイク中もナチュラルスキンケア

シアバターは化粧下地としても使うことができるアイテムです。
手のひらで温めて塗りやすい状態に溶かしてから、お顔全体に馴染ませていきます。
全体に馴染んだら清潔なスポンジで余分なオイルを吸収していつも通りのメイクをするだけ♪
先ほど紹介したように、シアバターには紫外線をカットする働きもありますし、保湿力も高いので化粧下地として塗っておけばスキンケアしながらメイクを楽しむことができるんです♪
ただし、余分なオイルが残っているとメイク崩れの原因になってしまうため、必ず余分なオイルはオフしてからメイクに取り掛かってくださいね。

使い方⑬ 拭き取り&保湿♪シアバターで簡単メイク直し

使い方⑬ 拭き取り&保湿♪シアバターで簡単メイク直し

お出かけ中にアイラインやマスカラが滲んでしまった場合にもシアバターが大活躍♪
シアバターはバターのような硬さがあるので狙った場所に馴染ませやすく、細かい場所でも簡単にメイクを落とすことができるんです。
使い方としては綿棒などにシアバターをつけて、滲んでしまった部分に馴染ませていくだけでOK!
馴染ませていくうちに柔らかいテクスチャーに変化していくので、そのままふき取ればあっという間に狙った部分のメイクが落ちています。
小分けにしたシアバターと綿棒をポーチの中に入れておけば、いざというときに役立つこと間違いなしですよ♡

使い方⑭ シアバターネイルケアで女性らしい指先に♡

使い方⑭ シアバターネイルケアで女性らしい指先に♡

ハンドクリームの代わりにシアバターを塗って、そのまま爪や爪の周りにも塗りこめばついでにネイルケアもできてしまいます♡
ささくれを防止したり爪にツヤを与えるための“ネイルオイル”という専用アイテムもありますが、ネイルオイルは少量で値段も高く、もちろんネイルケアにしか使うことができません。
しかし、シアバターなら他にもたくさんの使い方があるのでコスパ的にも◎

おわりに

今回は万能すぎるシアバターのあらゆる使い方について紹介してきました。
シアバターは常温だと固まっているので持ち運びにも便利ですし、1つあれば全身のケアができる本当に万能なアイテムです♡

1つ持っておけば重宝すること間違いなしなので、まだシアバターを持っていないという方はこの機会にゲットしてみてはいかがでしょうか?♡

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket