menu

terry lee

まんこ(アソコ)の臭いを抑えたい!もう臭わない正しい洗い方6ポイント

ふとしたときに気になるまんこの臭い。
実はその臭いは洗い方で抑えることができちゃうんです♪

そこで今回はもう臭わない正しい洗い方6ポイントについて紹介していきたいと思います。

気になる臭いを抑えて彼との距離を縮めていきましょう♡

 

 

デリケートゾーンの正しい洗い方のポイント

洗い方ポイント① 優しく丁寧にが基本

優しく丁寧にが基本

まんこの臭いが気になるとついボディタオルを使ってゴシゴシと洗ってしまいがち。

このような洗い方をしていればもちろん汚れは落ちますが、ボディタオルは細かい溝にまで入り込むことができませんし、まんこを傷つける原因になってしまいます。

さらに強くこするような洗い方をしていると摩擦が刺激になりまんこが黒ずむ原因にもなるのです。

また、ボディタオルを押し付けるように洗っていては膣内にまでソープが入りやすくなり、膣内の善玉菌まで洗浄されておりものが増えてしまうというケースも。

基本は優しく丁寧に、指の腹を使って泡で洗うイメージで臭いの元になっている余分な汚れを洗い流していきましょう。

 

洗い方ポイント② ボディーソープは使わない

 ボディーソープは使わない

まんこも身体の1部なのでボディーソープを使って洗っているという方は非常に多いかと思います。

しかし、膣内は雑菌が入り込まないように酸性に保たれているのに対し、ボディーソープは汗や皮脂を洗い流すためにアルカリ性寄りのものが多いです。

そのため、酸性のまんこをアルカリ性のボディーソープで洗うと洗いすぎの原因になってしまうのです。
洗いすぎはお肌の乾燥を招いてお肌を保湿するためにより多くの汗や皮脂を分泌するようになってしまいます。

汗や皮脂は全て常在菌に分解されて臭いを放つため、いくら洗っていても臭いを抑えるどころかまんこの臭いを悪化させる原因になってしまうのです。

さらにボディーソープでが膣内に入れば膣内を守っているおりものまで洗い流され、悪玉菌が増えることで細菌性膣炎などの病気を引き起こしてしまうというケースも。

 

洗い方ポイント③ デリケートゾーン専用ソープを使う

デリケートゾーン専用ソープを使う

デリケートゾーン専用ソープは弱酸性で作られており、お肌に優しい成分のものが多いです。
専用ソープというくらいですからまんこを洗うのに最適な洗浄剤です。

近年ではドラッグストアでの取り扱いも増えてきていますし、人目が気になる方はインターネット通販を利用するのも良いでしょう。

デリケートゾーン専用ソープは液体や固体、泡石鹸、粉石鹸などさまざまな種類があり、使いやすさや香りなどで自分に合った商品を見つけられると毎日のお手入れも楽しくなりますよ♪

 

洗い方ポイント④ 膣内は洗わない

膣内は洗わない

臭いが気になると膣内まで丁寧に洗いたくなりますが、基本的に通常のケアであれば膣内まで洗う必要はありません。

膣内は常に密閉されているので少しでも細菌が入るとすぐに繁殖してしまいそうで不安ですよね。
しかし、膣内には常在菌が存在しているため、常にさんせいの状態に保たれています。

そのため、多少細菌が入ったとしても繁殖したり病気になることがないように自浄作用という働きにより守られているのです。

このような働きがあるのに膣内まで洗ってしまうと自浄作用が失われ、臭いが強くなる原因になってしまいます。

 

洗い方ポイント⑤ 爪を切る

爪を切る

近年はネイルをしている女性が多く、爪を伸ばしている方が非常に多いかと思います。

しかし、伸びた爪は汚れが溜まりやすく雑菌がウヨウヨとしているものです。
できることなら短く切りそろえて清潔な状態にしておくことをおすすめします。

また、伸びたままの爪でまんこを洗っていてはまんこを傷つける原因にもなってしまうでしょう。

 

 

デリケートゾーンの基本的な洗い方

デリケートゾーンの基本的な洗い方

  • 泡立てネットを使ってもこもこの泡を作る
  • 洗顔と同様にまんこを洗うときも泡づくりから始めていきます。
    きめ細かい泡の方が洗いやすくなるため、水分量を調節しながら泡を作っていきましょう。
    しっかりと泡立てた泡を使うことで汚れが落ちやすくなります。

  • アンダーヘアに泡を乗せて洗う
  • アンダーヘアは尿や汗、おりものなどが付着して汚れが溜まりやすい部分です。
    泡を絡ませて丁寧に洗い上げていきましょう。
    最後に毛の流れに沿って軽く引っ張ると無駄な毛が抜け、抜け毛予防になります。

  • まんこに泡を乗せ、泡を使ってマッサージする
  • 泡を乗せるだけで無理に力を加える必要はありません。
    指が触れないように泡を動かすようなイメージで洗い上げていきます。

  • 恥垢が溜まりやすい場所はかがみを見ながら優しく洗う
  • まんこはとても難しい構造をしているため、鏡を見ながら洗うのが◎
    細かい部分は指の腹を使って丁寧に洗っていきましょう。

  • 泡が残らないように洗い流す
  • 泡でのケアが終わるとついつい手をぬいてしまいがち。
    しかし、泡が残っていると臭いの原因になってしまうので要注意!
    シャワーを使って丁寧に泡を洗い流していきましょう。

 

 

おわりに

女性でもまんこの正しい洗い方を知らない人は意外と多いものです。

今まで自己流で洗っていた場合は正しい洗い方をするだけで臭いが抑えられるケースが多いので、臭いが気になるという方はぜひ今日からお試しください。

デリケートゾーン専用ソープもドラッグストアなどで購入することができるので1つはゲットしておくといざというときにも安心できますよ♪

デリケートゾーン専用ソープもドラッグストアなどで購入することができるので1つはゲットしておくといざというときにも安心できますよ♪

ポリフェノールを多く含む食品10つと、その種類とメリット・デメリットポリフェノールを多く含む食品10つと、その種類とメリット・デメリット

セックスレスに多い原因9コと、すぐにでもできる7のセックスレス解消法セックスレスに多い原因9コと、すぐにでもできる7のセックスレス解消法

関連記事

  1. アトピーにもルイボスティーが効く?!知っておきたい5つの成分

    アトピーにもルイボスティーが効く?!知っておきたい5つの成分

    近年、ルイボスティーがアトピーに効果的ということで話題になっています。アトピーは塗り薬を使っ…

  2. 当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)とは?実はすごい6つの効果効能

    当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)とは?実はすごい6つの効果効能

    漢方は生薬を組み合わせて作った自然素材の薬です。中国から伝わってきた薬ですが日本でもその歴史は古…

  3. 飲み過ぎ注意!飲む日焼け止めの気をつけたい副作用ってあるの?

    飲み過ぎ注意!飲む日焼け止めの気をつけたい副作用ってあるの?

    日焼け止めと言えばお肌に直接塗るタイプが主流でした。しかし、テレビで「飲む日焼け止め」が紹介され…

  4. レスベラトロール配合のおすすめ化粧品6商品と、その効果や副作用

    レスベラトロール配合のおすすめ化粧品6商品と、その効果や副作用

    ポリフェノールの1種であるレスベラトロールは抗酸化作用があるので、女性にも大人気の美容成分です。…

  5. これおすすめ♡市販のブラジリアンワックスの人気best7

    これおすすめ♡市販のブラジリアンワックスの人気best7

    セルフ脱毛するには市販のブラジリアンワックスがおすすめ♡最近ではブラジリアンワックスの種類が増え…

  6. それ、むくみが原因かもよ?知っておきたい、むくみの原因と解消法

    それ、むくみが原因かもよ?知っておきたい、むくみの原因と解消法

    これから露出の少なくなる季節だからこそ、知っておきたいダイエットの知識。ダイエットはしても見た目…

  7. 実は逆効果だった!?間違いだらけの4つの入浴方法

    実は逆効果だった!?間違いだらけの4つの入浴方法

    正しい入浴方法ご存知ですか?毎日何気なく行っている事でも、ちょっと工夫するだけで美容に大きな…

  8. お酢で飲むだけ美容!お酢の7つの効果と2種類のおすすめの飲み方

    お酢で飲むだけ美容!お酢の7つの効果と2種類のおすすめの飲み方

    お酢には本当にさまざまな効果があるんですよ!今やジュース感覚で飲めるようにと飲みやすさが追及され…

Pick up!!

  1. 楽してバストアップしたい!おすすめナイトアップブラ5選
  2. 男性ウケがいい!これからしたい!シンプルネイル♡
  3. 片思いの失恋したときに聞きたい。おすすめの失恋ソング11選
  4. 女性の悩み!つら~い生理痛の4つの原因と5つの緩和方法
  5. 【食べ物編】奇抜すぎる!一度はやってみたいアイメイク集10選

New entry

  1. 女子高生に人気の韓国コスメエチュードハウスのおすすめコスメ13選
  2. 失恋したときに聞きたい!女性におすすめの失恋ソング11選
  3. 片思いの失恋したときに聞きたい。おすすめの失恋ソング11選
  4. 更年期障害には効く漢方薬が効く?!おすすめ漢方薬9選
  5. 毎月の辛い生理痛・・・11の症状と、その症状を緩和する対処法
  6. まんこ(アソコ)が痒い!かゆくなる原因4コと病気9コとその症状
  7. 【女性編】更年期障害かなと思ったら試してほしい13のチェック項目
PAGE TOP