Terry Lee

あっこれ誰かに話したい!を提案するWEBメディア

防風通聖散がダイエットに効く?!痩せるアレコレ9のコト

82 views

防風通聖散はダイエットに効くと話題の漢方薬です。
薬で痩せると聞くとマイナスなイメージを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、防風通聖散は決して危険な薬ではないので安心してくださいね♪
そこで今回は防風通聖散で痩せるアレコレ9のコトについて紹介していきたいと思います!
防風通聖散で健康的に痩せるためにもぜひ参考にしてくださいね。

防風通聖散とは?

防風通聖散とは?

防風通聖散は漢方の古典でもある「宣明論」にも載っている漢方薬で、古くから活躍している歴史の長い漢方薬で、特に肥満症の方に処方されることが多く、発汗や便秘解消、利尿作用があるため、高血圧や動機、肩こり、便秘、むくみ、のぼせなど肥満体質のトラブルを改善するためにはもってこいの漢方薬になっています。

漢方薬は体質ごとに使い分けるものなので、誰もが同じような効果を実感できるとは限りませんが、近年ではダイエットに活用している方も多いんだとか♪
では、さっそく防風通聖散のダイエットに対する効果について紹介していきたいと思います!

防風通聖散のダイエット効果とは?

効果①
発汗効果

効果① 発汗効果

防風通聖散に含まれている防風や荊芥、麻黄、薄荷、連翹、生姜には発汗作用があり、身体の中の余分な熱を放散させる働きがあります。
特にダイエット中はたくさん汗をかいた方が良いと言われているので、発汗作用はダイエットには欠かせない働きとなるでしょう。

また、発汗することで余分な熱を取り除き、のぼせやほてりなどといった熱証を改善する効果も期待できるんだとか♪

効果②
便秘解消効果

効果② 便秘解消効果

防風通聖散に含まれている大横や芒硝、甘草は調胃承気湯と同じように便秘を解消する働きがあります。

特に便秘が原因で体重が増加している場合には便秘が解消するだけでもダイエット効果を実感できるでしょう。
また、便秘が解消されれば腸内環境を整えやすくなり、便秘の予防にも繋がりますよ♪

効果③
利尿効果

効果③ 利尿効果

特にダイエット中は身体の中に水分が溜まるとむくみやすくなるので、水太りになっている場合は利尿作用がとても良い働きをしてくれるでしょう。

また、むくむのが怖くて水分補給を控えている方も多いかもしれませんが、かえって水分の補給量が少ない方がむくみやすいと言われています。
防風通聖散を服用していれば利尿作用によって余分な水分はスムーズに排泄されるので、むくみを心配することなく水分補給ができるようになるでしょう♪

効果④
デトックス効果

効果④ デトックス効果

防風通聖散は18種類もの生薬が組み合わさって作られている漢方薬で、1つ1つの生薬にそれぞれの効果があり、代謝や排便、排尿を促す働きがあるので、デトックス効果も抜群!

原因はわからないけど身体がだるいという場合には毒素や老廃物が溜まっている可能性があるので、そのような場合にも防風通聖散を服用してデトックス効果を期待していきましょう。
身体の中から余分なものがなくなれば心も体もスッキリしますよ♪

効果⑤
基礎代謝アップ効果

効果⑤ 基礎代謝アップ効果

基礎代謝は特に運動をしなくても、日ごろの生活の中で生命維持のために使われている代謝のことで、防風通聖散には深部の体温を上げる働きがあるので、燃焼効率が上がり基礎代謝をアップさせることができるんです。

基礎代謝がアップすれば特に食事の量を変えなくても消費カロリーが上がるので、痩せやすい状態を作ることができるのです♪
また、運動をしてもなかなか効果が得られないという場合にもこの効果が役立ってくれることでしょう!

効果⑥
食欲抑制効果

効果⑥ 食欲抑制効果

防風通聖散にはグレリンという食欲増進ホルモンを抑える働きがあることがわかっています。
特に食事制限によるダイエットを行っている場合には空腹との闘いになりますし、このような効果があるのはとても魅力的ですよね♪

ダイエット中にもついつい食べ過ぎてしまうという方は防風通聖散を取り入れて食欲の抑制に役立ててみてはいかがでしょうか?

防風通聖散の正しい飲み方とは?

飲み方①
お水が白湯がおすすめ

飲み方① お水が白湯がおすすめ

特に濃いお茶やコーヒー、牛乳やジュースなどは生薬成分が反応してしまう場合があるので、漢方を飲む場合にはお水か白湯がおすすめ◎
白湯にはデトックス効果もあるので、白湯で飲むことで相乗効果により防風通聖散の効果を高めることができるでしょう♪

どうしても漢方の味や風味が苦手な場合には、薬を包み込んで服用できる専用のゼリーを使うのもおすすめですよ!

飲み方②
空腹時

飲み方② 空腹時

漢方薬は胃酸に分解されることで高い効果を発揮してくれるので、胃酸の分泌量が多い空腹時に飲むのがおすすめです。
特に食事の30分前や食間に飲むことで効果を高めることができるでしょう。

食事の前だと飲み忘れてしまうという場合には朝起きたときなど自分のタイミングを決めておくと良いでしょう。

飲み方③
運動前

飲み方③ 運動前

防風通聖散は新陳代謝を促して脂肪の燃焼率を高めてくれる働きがあるので、運動前に服用すると通常時よりも運動の効率を高めることができるんです!
特に運動をしてもあまり効果を実感できないという方は運動前に服用してみると良いでしょう♪

おわりに

防風通聖散に含まれている18種類の生薬にはそれぞれダイエット効果があります。
そんな生薬が合わさった防風通聖散ですから、ダイエットには最適な漢方薬と言えるでしょう。

身体がだるく感じる方や、お腹周りをすっきりさせたいという方は防風通聖散を取り入れたダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか?♡

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket